【パーソナルトレーナーになる】年収1000万稼ぐたった1つの方法
考える人

パーソナルトレーナーになりたいけど稼げるか心配…

ゆーさんゆーさん

パーソナルトレーナーはほとんど稼げません!
稼ぐためのたった1つの方法を解説していきます!

こんな人向けの記事
  • これからパーソナルトレーナーになる
  • パーソナルトレーナーとして稼ぎたい

この記事を見ることで、パーソナルトレーナーとして稼ぐ方法が分かります!

この記事の内容
  • 稼ぐたった1つの方法
  • トレーナーとして働く種類
  • 稼ぐためのステップ
  • 稼げないトレーナー

パーソナルトレーナーで年収1000万稼ぐたった1つの方法

パーソナルトレーナーで年収1000万稼ぐたった1つの方法

パーソナルトレーナーで年収1000万円を稼ぐ方法は1つしかありません。

それは、

パーソナルトレーニングジムを経営する 方法です。

会社に雇われた状態で、年収1000万円稼ぐ方法はまずありません。

1000万円どころか、一般的なサラリーマンの平均年収よりも低いのが現実です。

業務委託のトレーナーで、どれだけセッションしたとしても、1000万円稼ぐのはまず不可能です。

年収1000万円=月収約83万円
30日間働いたとすると、1日約2.7万円
1回のセッションの売り上げが5000円とすると
1日5~6回のセッション

1日5~6回のセッションを30日×1年も続けたら、カラダが壊れるのは間違いありません。

ゆーさんゆーさん

稼ぐには経営者になるしかない!

しかし、いきなり経営者になったとしても、すぐに潰れてしまうでしょう。

ではどの方法で、経営をすれば、潰れる可能性が低いのか解説します。

トレーナーの種類

トレーナーの種類

まずはトレーナーの種類について解説します。

大きく分けると、これくらいになります。

  • 大手フィットネスクラブへ就職
  • 大手パーソナルジムへ就職
  • 業務委託のトレーナー
  • パーソナルジムの経営
ゆーさんゆーさん

もっと細かく言うとたくさんありますが、主な種類だけ解説します!

大手フィットネスクラブに就職

大手フィットネスクラブに就職して、トレーナーとして働く方法です。

しかしトレーナーと言っても、主な仕事は事務作業ばかりです。

トレーニングを教えたりすることはほとんどありません。

想像しているトレーナーとは、かけ離れているかもしれません。

ゆーさんゆーさん

トレーニングを教えるのがメインの仕事ではない!

大手パーソナルジムへ就職

大手パーソナルジムに就職して、パーソナルトレーナーとして働く方法があります。

大手パーソナルジムの代表が、『ライザップ』『247ワークアウト』です。

主な仕事は、お客様にマンツーマンで指導するパーソナルトレーニングです。

未経験者でも受け入れてくれるのが、大手パーソナルジムの特徴です。

ゆーさんゆーさん

未経験者・中途採用でも全然アリ!

業務委託のトレーナー

業務委託のトレーナーは、場所を借りて指導するトレーナーです。

お客さんから料金をいただき、その何%かを場所代としてジムに払う形態です。

今では、24時間のジムでもかなりやっています。

場所代は、大手フィットネスクラブが高くて、24時間ジムが安いという印象です。

ゆーさんゆーさん

場所代はジムによって変わりますので、確認しましょう!

パーソナルジムの経営

パーソナルジムを自分で経営する働き方です。

自分でトレーナーとして働くか、トレーナーを雇うかに2種類に分けられると思います。

パーソナルトレーナーで稼ぐためののステップ

パーソナルトレーナーで稼ぐためののステップ

パーソナルトレーナーとして稼ぐための順番について解説します。

パーソナルトレーニングジムがおススメな理由

なぜパーソナルトレーニングジムの経営がおススメなのか解説します。

パーソナルトレーニングジム以外にも『フィットネスクラブ』『24時間ジム』などたくさん種類はあります。

もちろん成功すればどれも稼げますが、『フィットネスクラブ』や『24時間ジム』のような大型ジムは、莫大な資金が必要になります。

最低でも2000万円~数億円はかかるでしょう。

しかし、『パーソナルジム』は200万円~500万円あれば始めることができます。

サラリーマンの人でも全然始められる金額です。

そのためおススメは

パーソナルトレーニングジムの経営』です。

経営者になる前に

パーソナルトレーニングジムは比較的簡単に始めることが可能です。

しかし、経営し始めてすぐに稼げるということはまずありません。

そのためパーソナルジムを経営するまでの準備が必要です。

パーソナルジムを経営するまでのステップを解説します。

【パターン1】

大手パーソナルジムに就職

パーソナルジムを経営

【パターン2】

業務委託トレーナー

パーソナルジムを経営

 

この2パターンが、一番安定していると思います。

パターン1【大手パーソナルジムに就職から】

大手パーソナルジムに就職する最大のメリットは、大手のノウハウが分かるということです。

例えば、集客方法、カウンセリング、料金の設定、トレーニング指導などです。

しかし、このノウハウを真似して経営するのは、絶対にダメです。

一瞬で潰れます。

大手のノウハウを知り、それとは違う方法で闘うのです。

なぜなら、大手の資金には絶対にかなわないからです。

集客方法も、広告をバンバン打って集客します。

しかし個人経営では、広告費にお金をかけることはできません。

どうすれば、大手に勝てるのかを考えるのが大切です。

パターン2【業務委託トレーナーから】

業務委託のトレーナーのメリットは、その時のお客さんのほとんどが、ジムを開業すればついてきてくれるということです。

それはかなり大きなメリットです。

さらに、大手の就職と違って、時間の自由があることもメリットです。

ゆーさんゆーさん

その自由な時間で、開業までの準備をしましょう!

トレーナーとして稼げない方向

トレーナーとして稼げない方向

トレーナーとして稼げないのは『大手フィットネスクラブに就職』です。

稼ぎたいなら、こらは絶対に止めた方がいいです。

会社に良いように使われて終わってしまいます。

給料も安いですし、急に転勤が決まるなんてこともあります。

『大手フィットネスクラブへの就職』は絶対におススメしません。

【まとめ】トレーナーとして年収1000万以上稼ぐ方法

【まとめ】トレーナーとして年収1000万以上稼ぐ方法

トレーナーとして年収1000万円以上稼ぐ方法をまとめます。

  • 稼ぐには、経営者になるしかない
  • 安全な方法は2パターン
    【大手パーソナルジムに就職から】
    【業務委託トレーナーから】
  • 『大手フィットネスクラブに就職』は絶対に止めたほうが良い

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterインスタグラムでも筋トレや栄養についての情報を発信しています。 無料で情報が手に入りますのでそちらもチェックしてみてください!

それでは!