筋トレの効果・成果が出るまでの期間|女性の方が男性よりも遅い
考える人

筋トレの効果ってどれくらいで出ますか?

ゆーさんゆーさん

これは人によってめちゃくちゃ変わります!
詳しく解説します!

こんな人向けの記事
  • 筋トレの成果が出るまでの期間を知りたい
  • 女性が筋トレしてどれくらい成果が出るのか知りたい
  • 成果を早く出す方法を知りたい

この記事を見ることで、『筋トレをしてどれくらいの期間で成果が出るのか』『どうすれば早く成果が出るのか』が分かります!

この記事の内容
  • 筋トレの成果が出るまでの期間
  • 成果が出るのは個人差がある
  • 成果を早く出す方法

【執筆者紹介】
・本業:パーソナルトレーナー
・筋トレや栄養などについて毎日勉強

筋トレの成果が出るまでの期間

筋トレの成果が出るまでの期間

筋トレの効果が出るまでの期間を解説していきます。

筋トレを始めた時は誰でも、「筋トレの成果はどれくらいで出るだろう?」と考えます。

筋トレの成果がどれくらいで出るのかを知ることで、筋トレのやる気が出たり、継続しやすくなるので知っていて損はありません。

ではさっそく筋トレの成果が出るまでの期間をいいます。

筋トレの成果が表れてくるのは、だいたい3~5カ月くらいです!

3~5カ月の根拠

この3~5カ月の根拠は正直ありません。

私が今までたくさんの人を指導させていただいた経験からの数字です。

だいたい1カ月目はジムやトレーニングに慣れることで終わってしまいます。

1カ月間筋トレを続けたのに筋肉がほとんどつかないため、多くの人がここで辞めてしまいます。

しかし1カ月でやめなかった人は、これからも筋トレを継続できる可能性がかなり高いと思います。

そしてそのまま筋トレの成果が出始めると、だんだん楽しくなってきてそのまま続けることができます。

そのため筋トレの成果を出すためには、とにかく続けることが大切です。

筋トレを続けるための方法はこちらの記事を参考にしてください↓

ゆーさんゆーさん

筋トレは続ければ、誰でも効果が出ます!

成果が出る期間は、目的や個人によっても変わってくる

成果が出る期間は目的や個人によっても変わってくる

成果が出るのは3~5カ月と言いましたが、正直個人差がめちゃくちゃあります

例えばこれらです。

  • 年齢
  • 性別
  • 目的
  • 頻度・強度
  • 食事
ゆーさんゆーさん

それぞれの違いを解説していきます!

【年齢】若い方が圧倒的有利

筋トレの成果が出るスピードは、年齢によってかなり変わってきます。

10代後半から26歳くらいまでが、人生で最も成長しやすい時期で、そこから年齢を重ねるごとにだんだんと成長しにくくなってきます。

これは生き物にとってはしょうがないことです。

若い方が内臓も強くホルモンも活発に分泌されるためです。

しかし、歳をとっているからといって全く成長しないわけではありません。

ゆーさんゆーさん

何歳であっても、必ず成果は出ますのでとにかく続けることが大切です。

【性別】女性の方が時間がかかる

成果が出るスピードは男性の方が早く、女性の方が遅いです。

これも人間においてはしょうがないことで、ホルモンが違うからです。

男性ホルモンである『テストステロン』の量が男性は多く、女性は少ししかないため、成長はしにくいのです。

しかしその分、女性が男性のようにムキムキになることはないので安心してください。

だいたい女性だと半年~1年ぐらいで筋トレの効果を感じると思います。

女性は、下半身の方が上半身よりも効果が出やすいため、お尻は成長を感じやすい部位です。

ゆーさんゆーさん

成長しやすい部位から鍛えることで、モチベーションアップできます!

【目的】ダイエットか筋肥大か

ダイエット目的なのか、筋肥大目的なのかによっても成果の現れ方は変わってきます。

ダイエット目的の人は、早いと1~2週間くらいで成果が表れてきます。

これは筋トレの成果というよりも、食事や有酸素運動で得られる効果と言えます。

しかし長期的にみると、ダイエット中でも筋トレは大切なので続けましょう。

筋肥大目的の人はかなり時間がかかります。

ボディビルダーの方でも、1年で筋肉を1㎏増やせれば大成功だと言われるくらいです。

※筋トレ初心者は1年で何㎏もつくことはあります。

ゆーさんゆーさん

筋肉はつきにくいため、もともとカラダが細いような人は、長期間を見すえた方がいいですね。

【頻度・強度】質と量どちらも大切

筋トレ頻度や強度によっても変わってきます。

例えば、週1でトレーニングする人と、週3でトレーニングする人では、単純計算で3倍違ってきます。

週3の人は3カ月で効果を実感できたのに、週1の人は9カ月かかるというわけです。

強度においては、しっかり追い込めているか、対象筋に負荷がかかっているか、何セットやっているかなどで変わってきます。

【食事】高タンパク質を意識

食事も筋肉の成長においてかなり重要です。

筋肉の材料となる『タンパク質摂取量』や『摂取カロリー』などでかなり変わってきます。

筋肥大を目指すのであれば、『除脂肪体重×3~4gのタンパク質』と『筋トレ後のプロテイン』を実践しましょう!

筋トレの成果を早く出す方法

筋トレの成果を早く出す方法

これまで成果を出す期間について解説をしてきましたが、どうすればより早く成果を出せるかを解説していきます。

『年齢』『性別』はあ変えることができないのであきらめましょう。

今から、誰でもできることはこれです。

  • 筋トレの質を高める
  • 筋トレ頻度を増やす
  • 高タンパク食を食べる

この3つを意識することで、筋トレの成果を早く出すことが可能です。

そして1番早くできるのは、『パーソナルトレーニングを受ける』ということです。

独学だけで成果を出すのは、かなり遠回りになってしまいます。

そのためパーソナルトレーニングを受けて、効率のいいトレーニングや食事を学びましょう。

パーソナルトレーニングはお金がかかりますが、時間を買っているともいえるので損ではありません。

【まとめ】筋トレの効果・成果が出るまでの期間

【まとめ】筋トレの効果・成果が出るまでの期間

それではこの記事についてまとめていきます。

  • 筋トレの効果が出るまでは、だいたい3~5カ月かかる
  • 筋トレの効果を出すためには、継続することが何よりも大切
  • 成果を早めるためには、筋トレ頻度・強度を高め、高タンパク質食にする
  • パーソナルトレーニングを受けることが1番の近道

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterインスタグラムでも筋トレや栄養についての情報を発信しています。

無料で情報が手に入りますのでそちらもチェックしてみてください!

それでは、楽しい筋トレライフを!