ゆーさんブログ

筋トレ・ダイエットについて学ぶならゆーさんブログ

【ジムの絶対に守るべきルール】ストッパーは必ずつけよう

【ジムの絶対に守るべきルール】ストッパーは必ずつけよう

こんにちは!ゆーさんブログです。

この記事では、ジムのルールである『バーベルにストッパーは必ずつけよう』ということをお話ししていきます。

私は以前、『ゴールドジム』でトレーニングをしていましたが、最近『24時間ジム』に変えました。

そこで危険な光景をよく見るようになったので、そのことについて話していこうと思います。

【執筆者紹介】
・本業:パーソナルトレーナー
・筋トレや栄養などについて毎日勉強

最近、ジムでよく見る危ない光景

最近、ジムでよく見る危ない光景

私が最近よく見る危ない光景は、『スクワットやベンチプレスをするときに、ストッパーをつけずにトレーニングをしている』という光景です。

ストッパーを付けずにトレーニングをすると、ちょっとバーが傾いただけで、プレートが落下してしまいます。

そんな光景を、1日に最低でも2回は見ます。多いときは3回見るときもあります。

ほとんどの方は、ありえないと思うかもしれませんが、これが実際にあるんです。

もちろんトレーニングしている本人も危ないですが、隣でトレーニングしている人はもっと危ないです。

もし足にプレートが落ちてきたら簡単に骨が折れます

私自身もトレーニングしている横で、プレートが落ちてきたこともありました。

幸いにもすぐ近くにいなかったので、ケガすることはありませんでした。

他には、スクワット中にプレートを落とした人も見ました。

スクワットはバーの位置が高くなっているので、軽い重さでも衝撃はすさまじいです。

その人が落としたプレートは、転がって隣のラックまでいっていました。

その時に、隣に誰もいなかったのでけが人は出ませんでした。

絶対にストッパーはつけよう

絶対にストッパーはつけよう

ベンチプレスやスクワットなどの、バーベルを使う種目では、ストッパーは必ずつけるようにしましょう。

どんなに軽いプレートをつけていたとしても必ずです。

軽いプレートも落下すればとんでもない衝撃になります。

自分がケガするのはまだいいかもしれませんが、他人にけがをさせてしまうのが、一番怖いです。

その他のジムのルールについて

その他のジムのルールについて

その他にも最低限これくらいのルールは守ろうというのをお話ししていきます。

筋トレ初心者の方は、ジムに行くと分からないことだらけだと思いますので、参考にしてもらえたらと思います。

ジムの最低限のルール
  • マシンを長時間使わない
  • 複数のマシンを同時に使わない
  • 筋トレ中の人の近くに行かない
  • 使い終わった器具は拭く
  • 大きい声を出さない

マシンを長時間使わない

マシンを一人で長時間使わないように気をつけましょう。

特に人が多い時間帯で、台数の少ないマシンでは、長時間使いすぎないようにしましょう。

トレーニングを一生懸命頑張っていて、少し時間が長くなっているのは良いと思いますが、『スマホを扱ってマシンで長時間座っている』というのはとても迷惑に思われます。

複数のマシンを同時に使わない

複数のマシンを同時に使わないようにしましょう。

海外では、ジャイアントセットといって、1度に4種目以上続けるのが流行ったりしていますが、日本のジムではほとんどNGです。

また、ダンベルを何セットも自分の手元に置いておくのもよくありません。

ドロップセットをするとしても、1セットずつダンベルを使いましょう。

※複数のマシンを同時に使うのがOKのジムもあります。

筋トレ中の人の近くに行かない

筋トレ中の人の近くに行くのは危険なのでやめましょう。

トレーニング中の人のカラダに触れてしまうと、大けがに繋がってしまうかもしれません。

フリーウエイトエリアでは特に気をつけましょう。

使い終わった器具は拭く

使い終わった器具はタオルなどで拭くのがマナーです。

ほとんどのジムには、備え付けのタオルがありますので、それを使いましょう。

また、新型コロナウイルスの影響で、使い終わったらアルコール消毒をするようになっているジムも多いです。

その場合はジムのルールに従ってください。

大きい声を出さない

できるだけジムでは大きな声を出さないようにしましょう。

トレーニングを頑張ると、どうしても大きい声が出てしまうこともあります。

わざとらしい声でなければ私はいいかなと思いますが、我慢できる声は我慢しましょう。

【まとめ】ジムで絶対に守るべきルール

【まとめ】ジムで絶対に守るべきルール

最後にこの記事についてまとめていきます!

  • ベンチプレスや、スクワットなどのバーベルを使う種目では、ストッパーを必ずつけるようにしましょう
  • ジムでは最低限のマナー・ルールを守りましょう
  • みんなが気持ちよく使えるようにしましょう

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterインスタグラムでも筋トレや栄養についての情報を発信しています。

無料で情報が手に入りますのでそちらもチェックしてみてください!

それでは、楽しい筋トレライフを!

コメントを残す