【最新版】129期ボートレーサー試験の変更された点と対策方法について

こんにちは!ゆーさんブログです!

2020年7月5日に行われた、『129期ボートレーサー養成所1次試験』についての話をしていきます。

新型コロナウイルスの影響により、試験が順延されることになり、受験された方は戸惑うこともたくさんあったと思います。

さらに順延になっただけでなく、「試験の内容もこれまでとは違っていた」という情報をいただきましたので、それらをシェアしていこうと思います。

【執筆者紹介】
・122期から126期受験、5回中5回1次試験合格、1回2次試験合格
・800以上のボートレーサー試験関係の質問に答えてきた
・ボートレーサー試験対策についてYouTubeやブログで発信

129期ボートレーサー試験が延期された

新型コロナウイルスの影響により、129期ボートレーサー試験の延期が2020年5月7日に発表されました。

第129期選手養成訓練第1次入所試験は、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、実施時期を延期することとします。
延期後の実施時期等については、決定次第、文書にてご連絡いたします。

引用:ボートレーサー養成所公式HP

そして実際に行われたのが、2020年7月5日(日)でした。

また、2次試験は7月26日(日)~28日(火)3次試験は7月29日(水)~30日(木)となっています。

今まで2次試験は、月曜日からスタートしていましたが、日曜日からになっているので気をつけましょう。

【129期】1次試験内容が変更された2つの点について

129期の1次試験が今までとは違った点が2つありましたので、それについてお話していきます。

変更された点
  • 学科試験の制限時間が40分になった
  • ビニール手袋を着用

学科試験の制限時間が40分になった

今まで学科試験の制限時間は60分でしたが、それが40分になりました。

これはなかなか大きな変更点でしたね。。

急に129期から変わったので、焦ってしまった方も多いのではないでしょうか。

ビニール手袋を着用

体力試験のときに『ビニール手袋』を着用して行うようになりました。

これは正直予想できませんでしたね。。

「1回使うごとにアルコール消毒はするだろうな」とは思っていましたが、ビニール手袋は予想外でした。

こんなやつ↓

 

全然ピチッとしていないやつみたいなので、工夫しないとめちゃくちゃ滑りますね。

これからの対策方法

では、それを踏まえたうえで、130期以降の試験を対策していきましょう!

トレーニング方法や勉強方法の『大きな幹の部分というのは変わりません。

今まで私が行ってきた方法をしてもらえれば大丈夫です。

しかし、枝葉の部分は対策をしていく必要があります。

【対策1】学科試験の解くスピードを上げる

60分から40分になったということは、1問にかける時間のスピードを上げなくてはいけません。

今までは十分な試験時間があったので、覚えるということが重要でした。

しかし、これからは『速く解く』という練習もする必要があります。

特に時間のかかる『数学』のスピードを上げましょう。

そうしなければ、勉強が得意な人、不得意な人の格差がもっと出てしまいます。

私は、学科試験では何度も満点を取ったことがあるくらい得意でした。

そんな学科の得意な人からすると、養成所の試験のレベルであれば、30分くらいで終わっていました。

要するに『制限時間が40分になったことで、学科が得意な人に有利な状況になった』ということです。

学科試験が苦手な人は危機感を持ちましょう。

129期の学科の自己採点アンケート↓

【対策2】学科試験を解く順番

制限時間が短くなったということは、ますます『学科を解く順番』というものが大切になってきます。

他の記事でも言っていますが、学科試験は、

国語→理科→社会→数学
(分からなかった問題、考えるのに時間がかかりそうな問題は飛ばす)

見直し
(答えとマークシートが違わないか、マークシートのズレがないか確認)

飛ばした問題を解けそうな順番から解く
(解けなかったら勘で埋める)

時間いっぱいまで見直し

この方法で解くようにしましょう。

解ける問題を超スピードで解く』ということが重要です!

数学以外は覚えているかどうかの問題なので、「分からない」と思ったらすぐに次の問題に行くようにしましょう。

考える時間がムダ!

その他の学科対策については、この記事を参考にしてください。

【対策3】ビニール手袋をして体力試験対策

130期以降の試験でも新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ビニール手袋をつかっての試験実施が予想されます。

そのためビニール手袋をした状態で器具をつかう練習をしなければいけません。

どうやったらビニール手袋をしたままでも滑らないか、数値が出るかという研究をしましょう。

その他の体力試験の対策については、こちらの記事を参考にしてください。

【最後に】これからのボートレーサー試験

新型コロナウイルスの流行により、129期の2・3次試験や、130期以降の試験では、急な変更が考えられます。

急な変化に対応することも試験だと思って、試験対策をしていきましょう!

何かその他にも変更点などありましたら、情報お待ちしています。

こちらのTwitterアカウントにお願いします。

またTwitterの方では、ボートレーサー試験関係の質問に答えていますので、よかったらフォローお願いします。

最後まで見ていただきありがとうございました!

noteでは、ブログに載せていない有料の攻略方法も載せていますのでこちらもチェックしてみてください!

ゆーさん|note