IROTEC(アイロテック)ダンベルのメリット・デメリットを解説
トレーニー

「アイロテックダンベルってどうなんだろう?」

ゆーさんゆーさん

家トレ用に購入しましたが、めちゃくちゃよかったですよ!

こんな悩みをもった人向け
  • 家トレ用のダンベルどれにしようかな?
  • アイロテックダンベルはいいのかな?

こんな悩みを解決するブログです!

この記事を見ることで、アイロテックダンベルのメリット・デメリットがわかります!

この記事の内容
  • 結論:購入してよかった
  • ダンベルが届いた状況
  • アイロテックダンベルのメリット
  • アイロテックダンベルのデメリット
ゆーさんゆーさん

IROTEC(アイロテック)ダンベルの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

【執筆者紹介】
・本業:パーソナルトレーナー
・筋トレ歴5、6年
・筋トレや栄養などについて毎日勉強

結論:購入してよかった

アイロテックダンベルの感想は、『購入してよかった』と思っています。

私が購入したのはアイロテックダンベルの20㎏×2のセットです。

新型コロナウイルスの影響で、ジムが閉まってしまいます。

そのため家トレ用のダンベルを探していたところ、アイロテックダンベルを見つけました。

正直に言うと私はこれを買うつもりではありませんでした。

本当は、重さの変更が簡単な
フレックスベルというダンベルが欲しかったのです。

しかしそれを購入しようとすると、新型コロナウイルスの関係で、1カ月以上待たなくてはいけないということでした。

そこで1週間以内に届くという、アイロテックダンベルを購入することにしたのです。

ゆーさんゆーさん

とても使いやすく、値段もお手頃で、十分に満足できる商品でした!

IROTEC(アイロテック)ダンベルの選び方

IROTECダンベルはいくつか種類があるので、どれを選べばいいのかを解説します!

ラバーありorラバーなし

アイロテックダンベルは『ラバーあり』のタイプと、『ラバーなし』のタイプがあります。

私は『ラバーあり』のタイプの購入をおススメします!

ラバーとはプレートの周りにはめるゴムのことです。

ラバーがあると、衝撃や音を和らげることができます。

その分ラバーありの方が値段は少し高くなります。

公式サイト価格

ラバーなし(20×2) 10780円(税込み)
ラバーあり(20×2) 12210円(税込み)

家でトレーニングをして、床に傷が入ってしまうと、その修理代金の方が絶対に高くなります。

ゆーさんゆーさん

ラバーありの方が少し値段は高いですが、絶対にラバーありの購入をおススメします!

まとめ
  • 『ラバーあり』タイプの購入がおススメ
  • 衝撃や音を和らげてくれる
  • 値段は少し高いが、長く見るとお得

重さの選び方

IROTEC(アイロテック)ダンベルには重さの種類が豊富にあります。

ラバーありダンベル
(公式サイト税込み価格)↓

10㎏×2 6390円
15㎏×2 10230円
20㎏×2 12210円
25㎏×2 15290円
30㎏×2 18260円
35㎏×1 12650円

私は以前違うメーカーですが、プレートタイプのダンベルを購入していました。

その購入していたプレートを使って、重さを増やすことができたので、20㎏のセットを購入しました。

ゆーさんゆーさん

今持てる重さよりも、少し重たいものを購入すると良いと思います!

後からプレートを追加することもできますが、5㎏プレート1枚で3190円もします。

4枚買わないといけないため、12760円もしてしまいます。

そのため、購入するときは少し重いセットを購入しましょう!

まとめ
  • 自分が今これくらい上がるだろう、という重さよりも少し重たいものを購入する
  • 女性は15~20㎏×2がおススメ
  • 男性は20~30㎏×2がおススメ

必ずセットのダンベルを買う

購入するときは、必ずセットのダンベルを購入するようにしてください。

販売サイトによっては、単品で売っているところもあるので注意しましょう。

もしダンベルを1つで購入してしまうと、後からもう1つ必ず欲しくなります。

セットのダンベルがあるとトレーニングのバリエーションも増やすことができます。

ゆーさんゆーさん

ダンベルを購入するときには、必ずセットになっているか確認して購入してください

まとめ
  • 購入するときはセット(重さ×2)になっているか確認する
  • 販売サイトによっては単品の販売もしているので、注意が必要

IROTEC(アイロテック)ダンベルが家に届いた状況

アイロテックダンベルはこんな感じで届きました。

2つに分かれて送られてきましたね。

送料は無料なので気にすることはありません。(北海道・沖縄は送料かかります)

IROTEC(アイロテック)ダンベルが家に届いた状況

開けてみるとこんな感じです。

IROTEC(アイロテック)ダンベルが家に届いた状況

 

ここからがちょっと大変だったのですが、
上の画像にある赤色のラバーリングを、プレートに装着しなければいけません。

これは結構大変でした。。。

ゆーさんゆーさん

ラバーリングが、めちゃくちゃヌルヌルするんです!

「これはしょうがないのかなぁ…」と思いながら、一度すべてのプレートにラバーリングを装着しました。

女性一人だとかなり大変かもです。。

全てつけ終わった後に、
「ラバーリングってこんなにヌルヌルするものなのかなぁ」と思って、サイトを見てみると、

※ラバーリング装着時、色が服やカーペットに付着する恐れが御座います。 一度、中性洗剤等でお洗いご使用下さい。

※ラバーリングにはあらかじめ劣化防止のオイルを塗っておりますので、多少滑りが御座いますので、一度、中性洗剤等でお洗いご使用下さい。

https://item.rakuten.co.jp/super-sports/10000043/#10000043

と書いていました!

ゆーさんゆーさん

先に見ておくんだった!

ラバーの劣化を防ぐためにオイルを塗っているということでした。

プレートにつけたラバーリングをすべて外して、
洗面台に水をためて、その中にラバーリングをいれて洗濯用洗剤(中性)をいれました。

その後ブラシでこすると、ヌルヌルがとれました!

全部するのは結構面倒でしたが、そのあとを考えると必ず洗ったほうが良いです!

皆さんも購入したときは中性洗剤でしっかり洗ってください!

そしてもう一度全てのラバーリングをプレートにつけました!(2回目は慣れたのでだいぶ早く終わらせられた)

IROTEC(アイロテック)ダンベルが家に届いた状況
ゆーさんゆーさん

赤色がやる気にさせてくれますね!

アイロテックダンベルの重さ

でも私疑問に思うことがありました、

ゆーさんゆーさん

ラバーリング分の重さが増えるのでは?

測ってみると、、

21.4㎏!!

20㎏分のダンベル+ラバーリング1.4㎏だということですね。

まぁそれくらいは大した重さじゃないので気にしませんね。

アイロテックダンベルのメリット

次はアイロテックダンベルのメリットを紹介します!

私が感じたメリットをまとめますと、

  • 値段の割にしっかりしている(コスパ高い)
  • ラバーリングがあるのでちょっと安心
  • 購入して意外とすぐに届いた

値段の割にしっかりしている

昔10キロセットの安物を買ったこともあるのですが、それに比べるとはるかにいい商品だと思います。

安いものだとプレートが太すぎたり、シャフトが短かったりしますが、アイロテックダンベルはそういったことはありません。

ラバーリングがあるのでちょっと安心

アイロテックダンベルを購入しようとしている方は、家でトレーニングをされる方が多いと思います。

そのためクッション性のあるラバーリングがあると少し安心してトレーニングができます。

プレートとプレートがあたる音もありません。

購入してすぐに届いた

本当に欲しかった可変式ダンベルは、新型コロナウイルスの関係で、発送が1カ月待ちの状態でした。

しかしそんな状態でも、すぐに届いたアイロテックダンベルはすごいなと感心しました。

他のダンベルには受注生産のところもありますので、注意してください。

※新型コロナの影響でこれを書いているときには完売になっていました(2020年4月9日)

アイロテックダンベルのデメリット

次に、私が感じたデメリットをまとめます。

  • ラバーリングのヌルヌル
  • 重さ変更が面倒
  • その他口コミ

ラバーリングのヌルヌル

洗えば特に問題はないのですが、洗わないと結構ヌルヌルします。

説明書の同封くらいはしてほしいなと思いました。

洗うのも人によっては面倒に思うかもしれません。

それでも1度洗ってしまえば済むことなので、しっかり洗うことをおススメします。

ゆーさんゆーさん

洗わないと家じゅうが油まみれになってしまいます(笑)

重さ変更が面倒

これはプレートタイプのダンベルにとっては、しょうがないことですが、可変式ダンベルに比べると面倒だなと思います。

もし重さを変えるのが面倒な人は、可変式ダンベルの購入も検討してみてください。

ゆーさんゆーさん

もしくは10㎏程度の安くて軽いダンベルを、2つ追加で購入すると良いですね!

その他口コミ

他の口コミで見つけたものは、

  • シャフトのカラー(プレートを止めるもの)がゆるい
  • カラーのメッキがボロボロにくずれる

というのがありました。

私が購入したものは、メッキがボロボロになるということはありませんでした。

カラーは多少ゆるむこともありますが、そこまで気になりません。

重たい重さをつけたり、カール種目をすると、ずれることはあるかなと思います。

それでもトレーニング中に外れるということはないので、心配はいりません。

IROTEC(アイロテック)ダンベルのメリット・デメリットを解説【まとめ】

IROTEC(アイロテック)ダンベルの、メリット・デメリットをまとめるとこんな感じです↓

  • 結論:買ってよかった

  • 値段の割にいい(コスパ高)

  • ラバーリングがあるので家トレには安心

  • 購入して割とすぐ届く

  • ラバーは絶対に中性洗剤で洗う

  • 重さ変更がめんどうな人は、カンタンに重さ変更ができる可変式ダンベルがおススメ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterインスタグラムでも筋トレや栄養についての情報を発信しております!
無料で情報が手に入りますのでぜひフォローしてください!

それでは、楽しい筋トレライフを!