【ボートレーサー試験】受験案内の資料を請求するときに注意すべきこと

こんにちはゆーさんブログです!

今回は、「ボートレーサー試験の受験案内の請求方法」について解説していきます。

こんな悩み向けの記事
  • ボートレーサ試験を受験したい
  • ボートレーサー試験の願書はどうやったらもらえる?
  • 願書請求するときの注意点とは?

すでにご存知だと思いますが、ボートレーサー養成所の試験を受けるためには願書を提出しなければなりません。

その願書を請求するときに気をつけたほうがいいことを解説していきます。

最期まで読んでいただけると幸いです。

受験案内の資料請求をしよう!

まずはボートレーサーになるための募集要項を確認しましょう。

資料をもらうには競走会や、ボートレース場に直接取りに行くことも可能らしいですが、ボートレース場に取りに行ったら無くなっていたということもあるらしいのでお気をつけください。

確実な方法は、HPから入手する方法です。HPからだと競走会が自宅まで郵送してくれます。

それではまず、こちらのリンクを押してください。

ボートレーサー養成所 受験案内 資料請求

その後に、【ボートレーサー養成所 受験案内資料請求ホーム】を押しましょう。

するとこちらが開かれます。

あとはこの指示通りに行うと簡単に資料請求完了です!1週間程度で郵送されると思います。

資料は最低2つ請求しよう!

この記事で、わたしが一番伝えたかったことが、

『受験案内の資料は2つ請求しておこう』ということです。

なぜ2つ請求するのか。それは間違えた時のやり直し用の為です。

印鑑の押しミスや誤字脱字を起こしてしまったときに予備があると書き直すことができます。

ただし、本人の名前は使わないほうがいいので、友達にお願いして請求してもらうようにしましょう!

受験案内の資料が届いたら

受験案内の資料が届いたら、早速履歴書を書いていきましょう。

履歴書を書くときにはいくつか気をつけることがあります。

それについては、【ボートレーサー試験】履歴書の書き方を徹底解説|書き方で合格する?で詳しく解説していますのでご覧ください。

さいごに

ボートレーサー試験について、他にもたくさん記事を書いていますので参考にしてみてください!

【ゆーさんブログ】ボートレーサ試験

Twitterでもボートレーサー試験について情報発信しておりますのでフォローお願いします。
https://mobile.twitter.com/yamasan_yusan